original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

日誌 二〇二一年十二月-二〇二二年一月

¥800 税込

送料についてはこちら

リトルプレス 著者:天野潤平 装画:安達茉莉子 装幀:中北隆介 発行年:2022年 2022年4月10日(日)、下北沢のBONUS TRACKで開催された初の主催イベント「日記祭」に合わせて制作いただいた、日記集第二弾。 「今日は何を書こうかと決めるとき、書くことで今日という一日を目に見える状態にするとき、それはそれで、その行為自体の楽しさがあったのですが、それ以上にわたしのモチベーションになったのは、あとでそれを読み返し、なぜ自分はこれを書いたのだろう、書こうと思ったのだろうとアレコレ考える楽しみでした。(エピローグより)」 -目次- プロローグ 2021年8月31日(月) 2021年12月 2022年1月 エピローグ 2022年2月に向けて 謝辞 2022年3月6日(日)