日記屋 月日とは

「日記屋 月日」は、日記の専門店です。 日記を書くこと、読むこと、それぞれの魅力をひろめていくための拠点として、2020年4月1日、東京・下北沢に店舗をオープンしました。 5坪の小さなお店です。古今東西の日記本を、新品・古本問わず、取り扱っています。個人がつくった日記のリトルプレス・zineにも力を入れています。コーヒースタンドを併設していて、毎日飲みたくなるようなコーヒーやビールをご提供しています。 同時に、日記の魅力をひろめていくため、拠点となるお店の営業ほかに、年2回開催する日記のお祭り「日記祭」、日記好きが集まるオンラインコミュニティ「日記屋月日会」、ファシリテーターと一緒に日記をつけるワークショップ「日記をつける三ヶ月」などを運営しています。 私たちは、日記を書く・読むという行為や、その文章そのものに関心を持ち、それを楽しむ人たちにとっての拠点でありたいと考えています。 日記は本来、個人的なものです。厳重に鍵をかけて、絶対に自分以外の人間には読まれたくないという人もいれば、インターネット上で広く公開し、なるべく多くの人に読まれたいという人もいます。私たちのお店やコミュニティ、イベントやワークショップなどは、一口に日記好きといっても、心地よいと感じる書き方、読まれ方は異なると考え、それぞれの好みに合ったさまざまな場をつくることを、ひとつの目的としています。 日記の楽しみ方もそれぞれであり、その自由を制限する意図はありませんが、私たちの運営する場においては、なるべく安心感をもって集まれるように、差別的・暴露的な表現、のぞき見的な関心、個人のプライベートに迫るような態度については、助長させたくないと考えています。当店の主旨に反すると判断した場合、参加や来店をお断りする可能性がありますことを、あらかじめご了承ください。 一方、その日の日付で書きはじめるだけで、どんな表現も受け止めるのが、日記の面白さであり、懐の広さでもあります。日記に関心をもつあらゆる方にとって、入りやすい、開かれた場でありたいとも考えています。どうぞ、お気軽にご来店くださいませ。 * 古物商|東京都公安委員会許可|第303262415486号 住所: 〒155-0033 東京都世田谷区代田2-36-12 ※BONUS TRACKという施設の中にあります。 営業時間: 8:00-19:00(18:45ドリンクラストオーダー)