コラム

第2回「日記祭」を開催します

2022年4月に開催された第1回目の「日記祭」では、20種類以上の「日記本」のリトルプレスが会場に並びました。

自分の日記を形にして販売するという試みに多くの方が参加してくださり、いつもは一人でつけているはずの日記が明るみに出ることで、ちょっと恥ずかしくなる気持ちもある一方、自分の手で、自分の作り出したものを売る楽しみを感じていただける時間だったのではないかと思います。

2022年12月11日(日)、日記をたのしむイベント「日記祭」の第2回を開催します。

この第2回目も、日記をつけていない方には「今日から日記をつけよう」と思っていただけるような一日に、元々日記をつけている方には日記の魅力をより感じていただけるような機会になれば、幸いです。

今回も、いま日記を書いている、あるいはこれから書こうとしている個人のみなさまに「日記本」を制作いただき、会場のBONUS TRACKの広場で販売していただく即売会を催します。

これから日記をつけようとしている方、日記を本にしてみたい方、大歓迎です。

「日記祭」全体の詳細については、追って発表して参りますので、お楽しみに。

***

即売会への参加を希望される方は、下記の募集要項をご確認ください。

〈募集要項〉
開催日:2022年12月11日(日)
開催地:BONUS TRACK 広場内(東京都世田谷区代田二丁目36番12号〜15号)
※BONUS TRACKは、小田急小田原線「下北沢駅」と「世田谷代田駅」の間に位置する「あたらしい商店街」です。日記屋 月日の店舗もこちらの施設内にあります。
ご準備いただくもの:自作の日記を、日付入りの「本」にしたもの。

●これを機に、日記をつけ始め、それを「本」にしてみようという方や、つけていた日記を初めて「本」の形にしてみようという方、間に合うように新しい「本」を作ろうという方による新刊は、とくに大歓迎です。これまでに作られた既刊も、同じブースで販売することもできます。

●コピー用紙をホチキス止めしたような簡易なものでも、印刷・製本を業者に発注したものでも、どのような形の「本」でも構いません。

●ただし、日記の中に個人や企業に対する秘密の暴露が含まれている場合や、ヘイトや悪質な内容のものは、受け付けません。また、受付後にそうした内容の記述が含まれていることが発覚した場合も、こちらの判断で販売を中止させていただきますことをご理解ください。

参加方法:①直接販売と②委託販売の二種類あります。

①直接販売
●申込者が会場で直接販売する方法です。
●売り場スペースの都合上、事前申込制で、15〜20枠を目安に締め切らせて頂きます。
●お申し込み数が一定数を超えた場合は、勝手ながら当方で参加者の選考をさせていただきます。

※選考については、原則的に先着を優先しますが、フォームに記載の内容をもとに一定の判断をさせていただく場合があります。とくに、既刊のみの出店よりはなるべく新刊をご用意いただける方を優遇したいと考えています。

●直接販売の選考から外れてしまった場合は、②の委託販売での参加を希望いただくこともできます。
●参加費として、1,000円+当日の売上金額の10%を申し受けます。※即売会終了時のご精算となります。
●出店場所は、当日までに地図を送付いたしますので、そちらをご確認ください。
●机(65×65cm)と椅子につきましては、1つずつ貸し出しいたします。団体で出展され、椅子をご持参できない場合は、調整いたしますのでご連絡ください。
●机上のレイアウトについては自由です。ただし飾り付け用品や、その他小道具につきましては各自ご用意ください。団体参加で椅子を追加する場合も、恐れ入りますがご準備ください。

②委託販売
●日記屋 月日の販売ブースでスタッフが代わりに販売する方法です。
●売り場スペースの都合上、事前申込制で、20枠を目安に締め切らせて頂く可能性があります。
●お申し込み数が20枠を超えた場合は、①と同様、勝手ながら当方で参加者の選考をさせていただく場合があります。
●販売手数料として、当日の売上金額の30%を申し受けます。
●ご設定いただく最低価格は330円(税込)といたします。

※後日、精算いたします。

出店、委託販売の受付期間:2022年6月8日(水)〜2022年6月20日(月)正午

選考の結果につきましては、出店いただける場合のみ受付期間後にメールを差し上げます。

◎申し込みフォーム
https://forms.gle/EUuZfQyuHxgRsb1v9

お問い合わせ:hello@tsukihi.jp(担当 久木)