{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

金田八郎の戦争体験記

860 JPY

About shipping cost

著者:金田八郎 編者:藤本彩乃 『昭和十四年十月一日 親友なので帰るに帰れず、看護に残ってもよいと思っておりましたところ 容体が急変して、岩田君は死亡してしまいました 遺品の時計、現金通帳の受取の証明を院長にしてもらって、船着場に急ぎました やっと間に合って乗船が出来て、皆と一緒に帰国の途につきました』

Sale Items