{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

この先になにかあると思ったのだ

1,100円

送料についてはこちら

著者:チヒロ(かもめと街) 『散歩するつもりじゃなかった』『決めない散歩』に続く、チヒロさんの下町暮らしの日記、第3弾。2022年8月から10月の記録。 表紙デザイン:JAROS 本文デザイン:安藤萌香 『9月12日[月] スコティッシュフォールドを「スコッティ シルフィット」と言い間違う夫に腹を抱えて笑う。なんのティッシュですか。 午前中は頭痛がしたので、大人しく読書。内田百閒『ノラや』を読み始める。猫をかわいがる内田百閒。小鰯を買って世話をしていたのに、ある日突然猫がいなくなってしまった。その日から始まる猫探しの哀しい日々。あれ、この本、「ねこかわいい! さいこう〜」みたいなピースフルなネコノロケ本じゃないの……?』 (p.48)

セール中のアイテム