LeauK『ヘルヴェティア備忘録~スイス放牧記』
5fd88032df51591bef7ef1ca 5fd88032df51591bef7ef1ca 5fd88032df51591bef7ef1ca

LeauK『ヘルヴェティア備忘録~スイス放牧記』

¥800 税込

※こちらはダウンロード商品です

Switzerland2009_2015.pdf

3.51MB

デジタルリトルプレス 著者:LeauK 発行年:2020 日記年:2009-2015 2009年夏、右も左も、首都の名前も知らないまま「うっかり」スイスへ足を踏み入れた、LeauKさんの記録。 * 2013年 02月 09日 しっかりしたお嬢ちゃん! 〈ある週末当てもなく、一番自宅から近い IKEA(イケア)で昼食をとるべく、レストランで列に並んでいた時の こと。お昼どきだったので長蛇の列。週末は特にファミリーが多いですしね。待っている間特にすることもない ので、私たちの前に並んでいた人たちを見ていました。小学校低学年ぐらいの女の子2人と彼女たちのお母さ んとみられる女性だったのですが、そのお母さん何かに気を取られているのか、ただ夢想にふけっていただけ なのか、列がずんずん前へ進んでいくのに、その場からじっと動きません。 私たちをはじめ、そのお母さんの後ろにいる人たちが皆「なんであの女性あの場に突っ立ってるんだろう。前 に進んでくれないかな」という空気を出していたのですが、それに気づいた娘さんたちのうちの一人が、さっと 母親のところへ行って、彼女の腕をつかみ一言。 “ Nicht träumen!(ぼーっとしてないの!/夢見てる場合じゃないでしょ!)” そのお母さんもはっと我に返り、娘さんに連行されて列を進んでいきました(笑)。連合いと二人で「さっきの 母子の会話聞いた?」と大笑いしてしまったのですが、私も似た言葉を知人のスイス人に言われたことがあり ます。私がつまらなーい夢物語の冗談に対して、“Ja ja, träume weiter(はいはい、そうやって夢見てなさい!)” と一蹴――(笑)。でもポジティブに『夢を見続ける、追い求める』という意味もあるのだそうです。難しい。〉 ◎総文字数/ページ数 約256,303字/本文217ページ